■*profile*

kiriri

Author:kiriri
ヨガ、ハワイアンフラ、
陶芸、マクロビオティック、
ガーデニング、スローライフ、etc

そんなキーワードで動いています。

共感できる方との出会いを広げる
場所になりますように。

■*what's new*
■*category*
■*latest comment*
■ブロとも申請フォーム
■*links*
■*seach*

■*track back*
■*RSS*
■*counter*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
尾瀬へハイキング。。。
東京に住んでいる間にできる限り東北方面を旅行しようという私の野望(?)第2弾は、

福島・群馬・新潟に渡る大湿原の尾瀬です


東京からバスに揺られて5時間余り走って、やっとたどり着いた尾瀬ヶ原は、

日本に居ながらにして、スイスにでも来たような長閑な景色が広がっていて、

かの有名な大湿原や水芭蕉も、とても綺麗だったのですが、

なによりもこの長閑な風景がとっても気に入ってしまいました

oze2


お天気に恵まれ、白樺と空のコントラストがとても美しいです

oze3


大自然の中に、ポツンと。
ちょっと憧れていたカットかも

oze4


どこまでもどこまでも続く木の小路。一日、二日では到底、回れません。。。

oze5


美しい水芭蕉。大きな花から小さな花まで咲き乱れていましたが、小さな花が私好み。
とっても可愛く咲いてくれています。

oze1


これは信濃金梅。小さいながらも群生していて、美しい景色の一端を担っています。

oze6


座禅草。真ん中にお坊さんが座禅しているように見えることからこの名前がついたそう。
ちょこんと咲いていて、可愛いくて、何だか面白い。

oze7


尾瀬は、自然保護区域なので、昔のままの自然が厳しい規制によって守られています。
また、尾瀬を愛するボランティアの方々の力も大きいようで、
道すがら沢山のゴミ拾いのボランティアともすれ違うことが多かったです。

こうやって自然と共存することの大切さを感じることができるのも、旅の醍醐味ですよね
エコバッグやマイ箸、リサイクルなどなど、出来ることを少しずつ増やして行きたいものです。

さて余談ですが、写真だけ見ていると、とってものんびりハイキングなのですが、、、
実際は、ものすごくハードでした

6月なのにまだ雪が残っていて、道が滑りやすく、歩くのにも一苦労だったり、
険しい山道を登って、降りないと、湿原にはたどり着けないし、
2日目は脚の後ろ側が筋肉痛で、下りはスローペースでしか進めなかったり。。。
もし行かれる方は、下り用の筋肉を鍛えてから臨まれることをおススメします
スポンサーサイト


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

たび | 21:25:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。