■*profile*

kiriri

Author:kiriri
ヨガ、ハワイアンフラ、
陶芸、マクロビオティック、
ガーデニング、スローライフ、etc

そんなキーワードで動いています。

共感できる方との出会いを広げる
場所になりますように。

■*what's new*
■*category*
■*latest comment*
■ブロとも申請フォーム
■*links*
■*seach*

■*track back*
■*RSS*
■*counter*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リーフレタスに挑戦
今年は春からリーフレタスを種から育ててみました。

はなまるで、特集されていたのがきっかけです。


とにかく冬の間は、アイビーもワイヤープランツも

ホワイトレース(?)も悉く枯らしてしまっていたので、

全く自信なしだったのですが、はなまるでは、とっても

簡単!とうたわれていたので。。。


育て方はとても簡単で、水はけの良い土(種まき用がベスト)に

たっぷり水をやり、2-3cm間隔でリーフレタスの種を蒔きます。

その上から、ごく薄く土をかぶせます。

最初の1週間は日差しの当たらない場所におき、一日2、3回

霧吹きで水をやります。サランラップやシャワーキャップをかぶせて

乾燥しないようにしておくといいと思います。

そうするともやしのような芽が出てきます。

リーフレタスの芽



こんなもやしみたいな芽が、レタスになるのか不安ですが、

とにかく、芽がでてきたら、日の良くあたる場所に出しましょう。

そして芽の詰まったところは間引きをしてあげます。

あとは、土が乾いたら水をやるようにすると、1-2週間で

葉が大きくなってきます。

リーフレタス


ここまできても、ひょろひょろなので、とっても不安になりますが、

忍耐強く水と有機肥料(油粕など)をあげましょう。

そうすると更に2-3週間くらいで、食べても食べても

どんどん出てくるリーフレタスのプランターが出来上がります。

リーフレタスの葉は、外葉から取るようにすると、中から小さな葉が

出てきて、どんどん大きくなってくれますよ。

葉が若いうちに取ると、とっても柔らかくて美味しいです。


あとリーフレタスは3-4種類のレタスの種が入っているので、

プランター内でも、お皿に盛っても、色のバランスがいいですよ。


次は、何に挑戦しようかな。。。
スポンサーサイト


テーマ:スローライフ - ジャンル:ライフ

ガーデニング | 08:25:25 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
色々楽しんでいるのね♪とっても素敵な生き方~!!

レタスはナメクジが付きやすいので
断念してます。。
植えているのは、もっぱらハーブ・・
っていってもロケット・パセリなんかは油断していると一夜で丸坊主にされちゃうけどね~

うちは、現在・・庭のリフォーム中
塀を主人と二人で好みに作りかえちゃった
どうしても業者さんに頼むと思い通りにいかない
門まで水平をとってつけちゃったよ~~

アプローチも気に入った敷きレンガで・・
お気に入りのハーブや花に囲まれて幸せv-344

でも。。花壇は未だブロックで囲んだ状態
これにレンガを張らなきゃ~
暑くってしんどいけど
自分の癒しの場になっていくのが
とっても嬉しいんだよ!!
2007-07-02 月 08:59:08 | URL | セナ [編集]
なんだか、本格的にお庭を改装されているようですね!

うちは賃貸なので、そこまではできないから、うらやましいです~


私もハーブは、バジルとミント、イタリアンパセリ、ローズマリーなどの食用と、

ラベンダーやゼラニウムなどのアロマ用とを育てています♪


理想は、イギリスの田舎のおうちみたいなハーブ・ガーデン!

ま、この春からですから、まだまだですが(--;
2007-07-02 月 22:10:32 | URL | kiriri [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。